ためしてガッテン

ガッテンかわら版

ガッテンと前番組のためしてガッテンの放送内容を記事にしています

管理人が見てちょびっと参考になったサイト

健康情報番組をまとめているサイト
何か参考になればと思い、貼り付けました。
健康備忘録

ゴースト血管を改善するのはお風呂と2つの運動がいいらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ガッテン 2016年7月13日放送の内容は
「毛細血管について」
血管は全てつなぎ合わせると、10万キロに
なるって知ってました?物凄い距離ですな・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

毛細血管は血管の99%を占める!

残りの1%が太い血管なので、大切なのはわかるが
毛細血管も注意していかないとダメ、っていうことに
なるよね、ほとんどなんだから。

 

 

因みに毛細血管って、皮膚だけにあるのじゃなくて
臓器も毛細血管に覆われているんだよ。
そんなところまで・・・って感じですね。

 

 

だけどこの毛細血管は加齢で減っていってしまう
20代をピークとするなら、60代、70代という
高齢になると、4割も減少する
とか。

 

 

ゴースト化した毛細血管って?

そもそもゴースト化ってどういう状態のことを言うのか?
毛細血管が加齢で減っていくのは上記の通り。

 

 

では血が通わなくなった毛細血管はどうなるのかというと
血管だけになり、退化、つまり消えてしまうのです。

 

 

ここで疑問が出ると思うけど、どうして血が毛細血管に
流れていかないのか?って考えてしまいますね?

 

 

これには理由があり、血液は血管を通って毛細血管まで
たどり着くのは当たり前の話ですが、この血管の部分で
少しずつ血液が漏れていってるの。

 

 

若い時は血液が漏れだしても、勢いもあるし流れも強く
毛細血管まで行き届きますが、加齢ですと
血液が漏れだすと、毛細血管まで血液が
たどり着かない状況が起こってくる。

 

 

そしたら毛細血管は血液がない状態となる
これがゴースト血管の正体。

 

 

毛細血管は男性ですと40代から急激に減少すると
言われている、女性の場合は加齢とともに
なだらかに下がる。

 

 

では毛細血管が減少するのって、どうやって
判断すればいいのか?あることが減少しているサインなの。
それはなにかというと、むくみね。

 

 

むくみが出ると毛細血管が減少しているサイン
そのように思っておきましょう。

 

 

加齢でむくみがあるという時に、限らせてもらうよ
若い状態だと、毛細血管が減少しているって
考えにくいからね。

 

 

毛細血管に再び血を送り込むには?

まずは血流をアップさせましょう、一番良いのは運動だね
インターバル速歩なんていうのは、オススメ
3分早歩きをして、3分のんびり歩く
これを繰り返すと、30分も歩けばじんわりと
汗ばんでくるし、少し脈も早くなるだろうから
血流も早くなるしね。

 

 

2つ目のオススメ運動はスキップ
スキップをすると使う筋肉はふくらはぎの筋肉
ここは第2の心臓と呼ばれていて、血液を上へ
送り返す役割がある、だからふくらはぎを鍛えると
心臓へ戻る血液も多くなる、そうすると全身への
血流もアップするよ。

 

 

最後はお風呂、入浴だね
暑いお風呂に入る必要はないから、40度から41度の
お湯に10分ほど浸かるようにしましょう。
以上がガッテン流の血流アップ法だから
頑張ってやってみましょうや!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
.