ためしてガッテン

ガッテンかわら版

ガッテンと前番組のためしてガッテンの放送内容を記事にしています

管理人が見てちょびっと参考になったサイト

健康情報番組をまとめているサイト
何か参考になればと思い、貼り付けました。
健康備忘録

腸内細菌を整えると糖尿病が改善?水溶性食物繊維を多く食べよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


6月10日放送のためしてガッテン、糖尿病の改善特集。
腸の中のアレって何でしょうね~
運動も薬も食事制限も必要ないんですって。
では一体何が・・・


 

スポンサードリンク

 

 

 

 

糖尿病体質がが治った!?

佐藤さんという方、4年前に糖尿病を患い血糖値は250も!
だけど今はインスリンも薬も使っていないそうです。
しかも食べてはいけない、飲んではいけないという事も
ありません、どうやって血糖値を下げたんでしょうね。

 

 

 

四谷メディカルキューブという病院へ行き、糖尿病治療を
行う部屋へ、案内されたのは手術室!
どうやって糖尿病を治しているのかというと
手術で治しているんです、手術!?どうやって・・・・
佐藤さんは手術で糖尿病の改善ができたということですね。

 

 

 

手術は、まず胃を半分ほどとり、そして小腸を中抜き
するようにつなぎます、これって肥満の人のための手術を
やっているんですね、そうすることで食欲が減っていくと。
でも糖尿病にどうして、この手術がどうして合ったんでしょうか?

 

 

 

その前に、腸にはスイッチがあるようで、食べ物が
腸に入ってくると、そのスイッチを押してインスリンを出せ
っていう指令を出すようです、それを膵臓が感知して
インスリンを分泌して血糖値を抑えてくれます。
DSC_0559
この手術はそのスイッチを押すのを早くするため。
胃を切り取り、小腸を短くすることで消化に時間をかけず
結果、食べ物がいち早く腸にたどり着いてスイッチを押すんです。

 

 

 

腸内のスイッチの増やし方とは?

山本さんは11年前に糖尿病を患い、インスリンで血糖を
下げていました、だけどあることをしてインスリンの量を
半分にまで下げました、どうやって下げたのでしょうか・・

 

 

 

診察が終わった時に山本さんにあるものを手渡しました。
ボールペンの形のようなものです、それを使うと
腸の状態がわかると、どういうことなんでしょう?

 

 

 

その手渡されたものは検便キット、便を採取して検査をする。
それでスイッチがどれだけあるのかがわかるようです。
便というのは、食べかす、腸の粘膜、そして腸内細菌を出しています。

 

 

 

腸内細菌には、血糖値を下げる性質の腸内細菌があるようで
それを調べるために、検便をしています。
バクテロイデスという細菌が血糖値を下げてくれる
考えられています。

 

 

 

血糖値を下げる良い腸内細菌がいることで、腸のスイッチが
増えて、インスリンを分泌する量も増えてくるという事のようです。

 

 

 

便微生物移植とは?

良い腸内細菌を持っている人の便をもらい、そしてそれを
水に溶かして、腸内細菌の状態がよくない人の腸に
内視鏡で入れるようです、想像しただけで気持ち悪い・・・
研究段階のようですが・・・
だけどアメリカでは効果は出ているようです。

 

 

 

イヌリンってなんだ?
食物繊維の一つだそうで、野菜の中に含まれています。
そこで血糖値が気になる方々で実験をやりました。
2週間の間、食事の時に野菜を一品以上加えるだけです。

 

 

 

そして2週間後どうなったのか?こうなりました。
DSC_0561
血糖値も下がったようで、落合さんは40も血糖値が低下。
野菜を一品加えただけでこれだけ変わるんですね。

 

 

 

腸内細菌がどれだけ増えたのか?
緑の部分が腸内細菌のデータとなっています。
DSC_0562
わずかではありますけど増えていますね。

 

 

 

腸内細菌を増やすおすすめの食品とは?
まず水溶性の食物繊維、ごぼうや玉ねぎなど
キノコ類や海藻もそうです

DSC_0563
大麦入りのご飯や五穀米でもいいようです。
ヨーグルトも脂肪分などを気を付ければいいとのこと。
逆に肉類は腸内細菌の栄養になるものはほとんどありません。

 

 

 

水溶性食物繊維や不溶性食物繊維の違いというのをこちらの
サイトに紹介していますので、重ねてご覧ください。
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の違いとは?

 

 

 

大事なのは続けるという事ですね、水溶性食物繊維を
与え続けることで、腸内細菌の状態をよくする。
これで糖尿病の改善になるんですから。

 

 

 

増やした腸のスイッチをパワーアップさせる方法

食事の仕方なんですが、魚を食べるそうです。
魚を多く食べた方が、魚を少なく食べた方よりも
血糖値が下がったという結果も。

 

 

 

どうしてでしょうね~、だけどこれには条件があって・・・
腸のスイッチをパワーアップさせるコツは
食べる時の順番、ご飯と魚という順番で食べると
体の中に入っていっても順番は変わらないようです。
そしてインスリンのスイッチを押す。

 

 

 

だけど魚を食べてご飯を食べるという順番で食べると
魚が先に腸に到達、そしたらインスリンを出せっていう
腸のスイッチはたくさん押されると考えられています。

インスリンを出す指令の量もこれだけ違います!
DSC_0564
野菜や魚を食べて、最後にご飯を食べるというのが
腸内細菌にはいいという事ですね、以上となります!

 

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
.