ためしてガッテン

ガッテンかわら版

ガッテンと前番組のためしてガッテンの放送内容を記事にしています

トイレの尿はねは便器から12cm以内ですると防ぐことができる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年9月2日放送のためしてガッテン、今回の特集はトイレ!
健康関連のサイトなのにトイレの特集を取り上げるのは
忍びないですが、何らかのかかわりはあるかと思い取り上げました。
気にせず読んでもらえれば幸いです。


 

スポンサードリンク

 

 

 

 

男性は座ってやらないですからね、尿を出す時は。
それがはねて便器から外についてしまっているという状況に
女性の方たちはイラついています。
男の宿命ですよこれは・・・現代では男性も座って
尿をしているという話もありますよね。

 

 

 

尿はねゼロってどうすればいいの?

尿はねの実態をアンケートで調査すると・・・・
男性はやはり厳しく注意されていることが多いですね。
仕方なく座ってトイレをする男性が多くなってきています。

 

 

 

実験をしてみました、ポンプを使い水を洋式便器に
小便の要領でやってみます、すると特殊なライトで便器を照らすと
飛び跳ねてる範囲が意外と広いんですよね!

 

 

 

立ったまま尿はねをゼロにすることは出来るのか?

ある家族の自宅へ。
妻は夫に尿はねを気にして座ってしてほしいというが
夫は特に聞くことはありません(笑)

 

 

 

だけど汚さないようにという事で、洋式便器に尿がはねないように
狙うポイントなるものを考えてはいるんです(笑)
便器の手前や奥、横の壁や水たまりの中心などを狙うと。

 

 

 

これらに尿はねをゼロにする方法なんてあるんでしょうか。
そこでまた実験をすることに。
色のついた水を注射器で吸い上げ、それを洋式便器にあてる。

 

 

 

場所は5ポイントあります。

・手前の斜面
・サイドの壁
・水の中心
・奥の壁
・トイレットペーパーを水に浮かべる

という5つのパターンで実験。

 

 

 

結果です。
・サイドの壁 247滴見つかりました。これは第3位です。
一番少なかったのはトイレットペーパーを浮かべる
次が手前の斜面、サイドの壁、水たまりの中心、奥の壁
という順番でした。

 

 

 

奥の壁はひどいもので、はねた水滴を数えると7550滴!
奥だけは絶対ダメですね・・・

 

 

 

ですが1位の半分くらいに尿はねを減らせる方法があるんです。
それはどうやるのかというと・・・
便座をまたいで真上から、尿をするとあまりはねないとのこと。
それで77滴位になる

 

 

 

更に!尿はねゼロにできる方法が!

なんと世界でも尿はねを研究しています、そこでアメリカへ!
ユタ州のブリガムヤング大学へ。

 

 

 

研究しているのは男性用の立小便器についての尿はねを研究。
ずばり!尿はねを防ぐコツは、尿の出し方だったんです!!!

 

 

 

どういう事かというと、近づけるんです、いちもつを(笑)
つまり!便器に対する距離、です。
便器との距離が離れるほど、良く尿がはねてしまい
便器に近づけて尿を出すと尿はねがほとんどない

 

 

 

どうして遠くからだと跳ねるのかというと、水というのは線から
粒になる性質があるそうで、12センチを超えると
尿はねがおこり、便器に12センチ以内に近づくと尿はねはゼロにできると

この現象を流体力学ではプラトー・レイリー不安定性、という名前もついているくらい。

 

 

 

だけどこれは男性用便器での話、家庭用の洋式便器だとどうすれば?
これはアメリカの研究者でも、座ってやるのがベストとおっしゃていました(笑)
後はご夫婦協力して、立って尿をするならトイレを掃除することですね!

 

 

 

便器のふたで食中毒予防!?

残暑といえど食中毒が治まるという事はなく、まだまだ
油断できな季節です、その食中毒の原因がトイレのが考えられるという論文が!
便についたウイルスや細菌が、ある行為をして空気中に浮遊し
それで2次感染を起こすというもの。

 

 

 

どういう事かというと、トイレには細菌やウイルスを
まき散らすスイッチ
があるんだとか。それは一体どういう事なんでしょうね。

 

 

 

それは水を流す行為、この時に便に含まれている
細菌やウイルスが水を流したとき、水分を含み
空気に浮遊してトイレ中にうじゃうじゃいるので、トイレが原因で
食中毒になったりする人もいるとのこと。
最大で90分も浮遊するんだとか。

なので、ふたを閉めて水を流す癖を付けていきましょう。

 

 

 

温水洗浄便座の落とし穴とは?

温水洗浄ってどれくらいあてていますか?という実験を。
15名の方に集まってやってもらいました。
短い方で5秒、長い方で3分を超える人も・・・
3分もあててどうするんだ(笑)

 

 

 

あんまりあてすぎると
肛門ソウヨウ症という病になってしまう場合が。
肛門がかゆくなる病気です。

 

 

 

ある方は痔を持っていて、清潔にしようと思い温水洗浄を使っていました、使用歴16年。
その時間は3分くらい、温水の強さも一番強くして、その方が清潔になるのではないかと。
ですが5年前に肛門がかゆくなりだしました、夜も眠れないほどに。
かゆみを抑えるために温水洗浄を長時間使うようになりました。
温水の強さも一番強く、そして温度も高くしました。

 

 

 

ですがかゆみは収まることなくお医者さんで診てもらう事に。
そしたら温水洗浄がかゆみを悪化させていた、と言われました。

 

 

 

だけど肛門ソウヨウ症というのは、温水洗浄をあてるから悪くなる
というわけではありません、肛門のかゆみの原因ってたくさんあります。

・下痢
・頻便
・蒸れ
・痔
・生理用品の汚れ
・細菌の感染
・ストレス

多岐にわたるもので、様々な原因によって肛門がかゆくなる病態の総称を
肛門ソウヨウ症といいます。

 

 

 

温水洗浄をあてる事で気持ちよくなり長時間あててしまうと
壊れた皮膚に余分な水分が入り悪化してしまうことがあります。
これがなかなか治らないとのこと。

 

 

 

もう一つ気を付けたいのが温度や水圧。
これらも強くしたりすると、肛門の皮膚に対してはよくないことです。

 

 

 

水圧を強くして熱いお湯をかける事がよくなくて、あとは
温水をあてる時間は10秒くらいでいいとのこと。
かゆみを感じたら、という場合
です。
肛門にかゆみがない人は、多少長く使っても害はないですが
やりすぎには気を付けましょう。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
.